福岡でスマートフォンサイト制作・開発なら[Flexion] - スマホサイト制作専門、ホームページ制作&WEBシステム構築会社 (株)フレクションコンサルティング





会員の皆様に、お祝いごとやお見舞いごとがあった場合に支給されます。
少ない掛け金で[お祝い][お見舞い][お悔やみ]などの多彩な給付を受けることができます。
サービスセンターが健康づくりのお手伝いをします。
[一般健康診断][人間ドック][脳ドック]のいずれか一つの検診補助が受けられます。
(年度1回)
また、[スポーツ施設利用補助][温泉施設利用補助]もご利用できます。
詳しくはこちらをクリック。
さあ、もうひと頑張りしませんか。
テーブルマナー教室、料理教室等自己啓発のための教室を開催します。
是非ご参加してください。
[テーブルマナー教室等の開催][教養講座受講補助][演劇、コンサート等チケットの購入補助]を行っています。
詳しくはこちらをクリック。
余暇の有意義な活動は明日への活力。
センターでは、会員のみなさんが、家族や、職場の仲間同士で気軽に参加できる事業を実施しています。
[主催事業][提携ツアー][旅行補助][レクリエーション補助][レクリエーション施設・割引指定店のあっせん][その他補助事業(借上保養施設・大分トリニータ及び大分ヒートデビルズ観戦チケット補助)]
詳しくはこちらをクリック。

結婚・出産の祝金やお見舞金など10種類29項目の慶弔給付や健康維持・レクリエーション・イベントなど大企業なみの福利厚生サービスの提供。


事業所が負担した入会金と会費は全額、損金または必要経費として処理することができます。損金経理した入会金・会費は消費税対象外取引となります。


制度にご加入いただければ、福利厚生はすべてセンターがお手伝い。ひいては経費の削減にもつながります。

◆センターの仕組み
・センターの運営費は大分市・由布市が助成します。
・会費は主に会員のための事業費として使われます。

◆魅 力
1)小さな負担で大きな福利。
2)お預かりした会費は事業を通じて会員に還元。
3)大分県、大分市、由布市のほか、経済団体、労働福祉団体も全面的にバックアップだから安心。

◆入会できる方
1.大分地域(大分市、由布市)内の事業所に働く勤労者と事業主
2.大分地域内に居住し、地域外の事業所に働く勤労者と事業主

◆入会金と月会費
1)入会金 300円(初回のみ1人あたり)
2)月会費 800円(1人あたり)

◆入会の手続き
次の書類に必要事項を記入し、サービスセンターにお申し込み下さい(PDFにて配布しています)
加入申込書(1部)※この用紙(3部複写)は、センターにありますのでご連絡ください。
入会申込書(入会者数分)

◆追加加入
すでにサービスセンターに入会している事業所で、新規採用等により追加入会される場合は、入会申込書に記入して、サービスセンターにお申込みください。

◆入会金・月会費の額
入会金 1人 300円(入会時のみ)
月会費 1人 800円

◆納入方法
毎月25日に会員数に800円を乗じた額を、翌1ヵ月分前納で指定口座から自動振替させていただきます。
新規入会の手続きの日によっては、資格発生月分の会費と入会金を納付書により納付していただく場合もあります。

◆会費の負担
会費の負担については、社員の福利厚生の推進というサービスセンターの主旨から、できるだけ事業主の方がご負担くださるようお願いいたします。
事業主が負担した入会金・会費は、税法上、損金または必要経費として処理できます。
損金経理した入会金・会費は消費税対象外取引となります。

◆会費の返還
会費納入後に退会があった場合、退会届(PDFにて配布)を退会した月の末日までにサービスセンターが受理すれば、翌月分の既納会費を返還します。
特に、退職等があらかじめ判明している場合には、退職日を記入して早めに退会届を提出してください。

◆会費滞納による受益の制限
会費を滞納すると、サービスセンターからの給付金、施設利用補助等の受益が制限されますのでご注意ください。

◆会員証
入会手続きをして会員になると、サービスセンターから会員証を送ります。会員証を提示することにより、契約施設、指定店等でサービスを受けることができます。大切に保管してください。
会員証を紛失したり、汚損等があった場合は会員証再交付申請書(PDFにて配布しています)をサービスセンターの窓口にて申請、再交付を受けてください。
※再交付には、300円の手数料がかかり、印鑑と身分証明書(免許証、健康保険証の写し)が必要です。
本人以外が申請する場合は、再交付される方の身分証明書(免許証、保険証明書の写し)をお持ちください。
改姓により、会員証の氏名変更が必要な場合は、再交付手数料はかかりません。変更届(PDFにて配布しています)と会員証を郵送していただければ、お手続きできます。
なお、退会時には会員証を必ずサービスセンターに返してください。



◆変更
次の事項のいずれかに変更が生じたときは、変更届(PDFにて配布しています)をサービスセンターに提出してください。

1. 事業所の名称・所在地・電話番号・ファックス番号
2. 代表者名・口座名義のみの変更
3. 事務担当者氏名
4. 会員の住所・氏名・電話番号・同居の家族
5. 会費の振替方法・振替金融機関・口座名義・口座番号
(※5に該当するときは、新たな口座振替依頼書の提出が必要になりますので、サービスセンターにご連絡ください。)

◆退会
会員が退職、その他の理由で退会するときは、速やかに退会届(PDFにて配布しています)に会員証を添えてサービスセンターに提出してください。
会員証を紛失された方は併せて会員証紛失届(PDFにて配布しています)を提出してください。
※退会届を受理した日が退会日となります。退会届を提出していない場合は、会費を負担していただくことになります。注意してください。
なお、月末退職予定者がある場合は、早めに退会届を提出してください。

◆会員拡大にご協力を
会員数が増えると、スケールメリットを生かして、より充実した事業の実施が可能になります。お知り合いの事業所やご近所の事業所をぜひご紹介してください。
※電話またはファックスで、サービスセンターに連絡してください。